ボディアセスメント

 

【はじめに】

当店では、さまざまな“身体の不調”に対し、「アセスメント(機能評価)」を行い、 不調な部位へのストレスの原因を探ります。

日常生活における「腰痛」「肩痛」「膝痛」「股関節痛」「背部痛」「足部痛」など慢性的な辛い痛みや違和感などの症状に対して、『痛みの根本原因』を探り、それに対する対処法をアドバイスさせていただきます。

日常生活の動作レベル(起き上がり、起立、歩行、階段昇降、小走りなど)での痛みや不快感であれば、「姿勢」が影響している場合がほとんどです。

特に、姿勢の「左右差が強い」場合や見た目の姿勢が「明らかに悪い姿勢」の場合は、身体のいずれかにゆがみが生じており、その結果、身体機能低下が起き、痛みや不快感として感じるようになることが多いです。

また、スポーツによるオーバーユースや外傷などによる上記のような痛みや不快感に対しても、まず痛みの局所部位が「どこであるのか、どう悪くなっているのか」を適切に評価します。

その結果、「今何をすべきか」をご提示します。

早期に復帰をするためにすべきこと、そして安全に復帰するためにすべきこと、などご要望にお応えできる範囲でアドバイスさせていただきます。

 

【力学的ストレスの要因を明確に】

痛みや不快感の要因は、身体各部に日常的にかかっている負担であり、専門的には「力学的ストレス」と言われています。

力学的ストレスとは、筋肉や関節・靭帯などに繰り返しかかる“さまざまなストレス”を指します。

重力に抗して活動している場合、関節にかかる荷重ストレス、剪断ストレス、圧迫ストレス、伸張ストレスなどなどを力学的ストレスと言います。

その力学的ストレスが繰り返し加わることで筋肉や関節が悲鳴を上げ、痛みや不快感として出現してきます。

例えば膝痛がある方の場合、膝の痛みを出している部位がどこで、その痛みはどのようなストレス (力学的ストレス)で起きてくるのか・・・。

その要因は、足部の機能低下であったり、股関節の筋力低下であったり、体幹の機能低下であったりとさまざまなのです。

 

 

 

【原因解明、その後は?】

力学的ストレスの要因をアセスメントで明確にすることで、次に何をすべきかが明白に なります

□ ストレッチやトレーニングなどのセルフケアで改善するのか

□ 医療機関に受診し 精査を受けるべきなのか

□ 薬で改善するのか

□ このまま、じっと安静にしている方がいいのか

□ 積極的に動いた方がいいのか

□ 冷やすべきなのか、温めるべきなのか・・・

そんな疑 問に対して早期解決することで、お悩みの解消につながるはずです。

そして、当店サービスで解説できる状況であれば、そのまま「ボディケア&トレーニング」サービスへとつなげさせていただきます。

★ボディケア&トレーニングの詳細はこちらをクリック★

日常生活やスポーツ活動における充実感をしっかりと取り戻していただくためのサービスとなっています。

※数年、数カ月続く痛みや不快感である場合は、症状の軽減までは時間を要することもあります。

 

 

早期改善が確実にその後の生活を豊かにします。

何か少しでも気になることがある方は、早めにお電話にてご相談ください。

 

【お問い合わせ】

●お電話

050-3699-1340

●メール等の場合

こちらをクリック!!

 

【料金】 *料金は税務き価格です

ボディアセスメント 30分 3500円

アセスメント+ボディケア&トレーニング 60分 7000円