ボディケア&パーソナルトレーニング

 

●ボディケア&パーソナルトレーニングとは

我々、ヒトは4足歩行から2足歩行へと進化してきました。

しかし、この進化は未だ未成熟であり、進化および発達段階の途中であると考えます。

なぜならば、2足歩行になったことで、上肢である手が自由に使えることになりましたが、立っている姿勢においては4足での姿勢と比較すると劇的に不安定な姿勢となります。

その2足歩行への進化が原因で、多くの機能障害を生むこととなりました。

 

 

特に下半身においては、体重の約70%を占める上半身を担ぎ、支え、移動(歩行)をする機能を課せられており、自由に動こうとするその上半身をコントロールしながら、生活をして、スポーツをして、遊びをして、仕事をしているのが現状です。

そう考えると日常生活や仕事、スポーツ活動などによって、下半身を中心とした「身体各部へのストレス」は常に発生し、徐々に蓄積することで違和感や痛みとして筋や関節などに現れます。

勿論、下半身の筋や関節だけでなく、腰部や背部、肩や腕、首などにも姿勢やその時の動きによってストレスがかかります。

では、同じ動作を同じだけ実施しても、違和感や痛みが出る方と出ない方がいます。

年齢によっても、性差によっても異なりますが、大きな原因はその方が持ち合わしている「身体機能」です。

そして、その「身体機能」は、『姿勢』によって反映されることが多いのです。

その「姿勢」は、「動き」にも影響をし、特に『歩行』『走行』などヒトの基本的な移動動作にも大きく影響を及ぼします。

 

上記の2つの姿勢をみると、どちらが良い姿勢か、一目瞭然ですね。

右の姿勢の方が歩きはじめたら、急に背筋が伸びてしっかり歩きだしたら驚きます。

また、右の姿勢の方と左の姿勢の方を比べると、左の姿勢の方がしっかり歩けて、スポーツをやっているときの姿勢や動き、パフォーマンスも良いだろうなとイメージはつくかと思います。

『良い姿勢は良い動きができる』

これについてはほとんどの方が当てはまります。

しかし、一見、良い姿勢に見えても実はいろいろと問題を抱えているケースもよくあります。

背筋は伸びていても腰が反り過ぎている、横から見ると綺麗に見えるが後ろからみると肩の高さの左右差が大きいなどこれらは「体幹機能」を反映していることになります。

そして、最も理解しておかないといけないことは、

「ヒトの身体は左右差がある」

ということです。

この左右差が最小限になることが左右同じように動くための理想となります。

 

 

左右差が大きくなってしまうことで、身体のいろいろな部位にストレスが生じて痛みとして表出されます。

スポーツいおける怪我も一緒で、姿勢に左右差があることで片側だけにストレスがかかり、痛みを生じることにつながりやすいのです。

よって、その違和感や痛みを改善するためには、「姿勢」を把握し、左右差や正常からの過度な逸脱(異常)を探ることが非常に重要となります。

ストレスの力学的要素(メカニカルストレス)の本質を探り、根本的な問題点を明確にした上でどのような介入をすれば問題を解決できるのか、その「機能評価(ボディアセスメント)」を当店では重点を置いて実施しています。

「明確な原因がわかっていないのにアプローチできるの??」

できるはずがありません。

凝っているからマッサージする、痛みがあるから安静にしなさい、到底プロとは言えない助言です。

当店では、違和感や痛みの原因をしっかりと探り、身体機能との因果関係を明確にすることでアプローチを行うため、多くの方がその場で痛みが軽減するとおっしゃられます。

当店は、医療施設ではないため、医療サービスを受けるべき状態であれば、まずは医療施設での治療を受けてもらうよう促す場合もあります。

痛みの原因が不明瞭であれば、精密検査を受けてもらうようお話しさせていただく場合もあります。

まずは、当店サービスの「ボディアセスメント」を受けていただくことで、今の状態を知り、今何をすべきかをお伝えすることも可能です。

お悩みの方は、まず診せてください。

 

【当店で明確になること】

□ 違和感や痛みの原因

□ 痛みの軽減方向

□ 痛みのある部位の現在の状態と今すべきこと

□ 今後痛みを出さないための方法

□ 問題に対するセルフケアやエクササイズ

※1回のご利用で問題要因の大枠はご提示できます。

※問題の解決においては複数回の来店が必要です。

 

お悩みを早期に解決するためにサポートさせていただきますので、まずはご相談ください。

 

★お問い合わせはこちらをクリック!!★

 

ここからは、簡単ではありますがサービス内容の紹介となります。

「ボディケア&パーソナルトレーニング」の主なメニューです。

 

●徒手的マッサージ

硬くなってしまった軟部組織や活動性が高すぎて過緊張状態になっている筋をほぐす意味でのマッサージを行います。

関節の可動性を高め、運動を行う前の準備段階として、軟部組織の良好な状態を作り上げます。

柔軟性を高めることで、運動性が高まり、神経性にも良い反応が促通されやすいのでとても重要です。
 

 

●柔軟性改善エクササイズ

筋の柔軟性と同じように、筋を包む「筋膜」やその表層にある「皮膚」などの伸張性や滑走性を最大限に高めておくことが機能的にも怪我の予防にも非常に重要です。

また、神経の滑走性も高めることで痛みやしびれなどの症状も緩和することがあります。

関節の可動性を最大限引き出すためのストレッチングや筋膜リリースなどのエクササイズを行います。


  

 

●体幹トレーニング

昨今、当たり前に「体幹」トレーニングは認知されて行われておりますが、情報過多となり情報が交錯しているせいか正しくできていないことが多いです。

体幹トレーニングの基盤は、「呼吸機能」です。当店では、この呼吸に注目して段階的に体幹筋である腹筋群や背筋の活動を促していきます。

年齢に関係なく、体幹機能は重要ですので、ヒトの身体のベースとして体幹トレーニングは外せません。
 

 

 

●筋力・筋機能エクササイズ

筋力はヒトが活動する上で絶対的に必要なものですが、過度な筋力は必要ありません。

効率的かつ円滑な動きを作るために必要な筋力および筋機能を作ります。

当店では、筋力より筋機能を重視したエクササイズを「動作の中」で行います。

立った状態でのトレーニングを行うことで、より機能的な筋機能を作ることができます。


 

 

●バランス系エクササイズ

スポーツや日常生活において、「バランス機能」は非常に重要です。

バランスを崩すことでプレーの質が下がったり、ふらつくことで転倒し骨折をしてしまうなど、当たり前ではある立位姿勢を安定させることは生きるためには必要な機能となります。

バランス機能は、「感覚器や感覚機能」が重要であり、視覚・前庭覚・体性感覚を駆使して動いています。

これらをトレーニングすることは、ヒトにとって重要であり、左右のバランスが崩れることで多くの問題を引き起こす可能性もあるため、無視はできません。

 

 

●パフォーマンスアップトレーニング

スポーツ活動におけるパフォーマンスアップから、日常生活レベルにおけるパフォーマンスアップまで多くの意味が含まれます。

野球、サッカー、バスケットボール、バレーボール、バレエ、卓球、フィギュアスケート、バドミントン、テニス、ゴルフなどなど各種スポーツ特有の動作のレベルを高め、競技レベルのアップを図るために行います。

歩行や階段昇降などの日常生活における転倒予防、障害予防にも必要なトレーニングとなります。

柔軟性や筋機能、体幹機能、バランス機能を高めた上での、更にレベルアップしたトレーニングとなります。

 

 

最後に、当店のメインサービスである「オーダーメイド・インソール」にて、無意識下で姿勢調整を行い、より機能的にいい状態でエクササイズを行うことで、更に効果的かつ効率的な改善を図れますので是非導入してみてください。

 

【お問い合わせ】

●お電話

050-3699-1340

●メール等の場合

こちらをクリック!!

 

【料金】 *税別価格です
パーソナルボディケア&トレーニング

60分  7000円 ※中学生以上の方対象
50分  6000円 ※小学生以下の方対象
90分  9500円 ※プロや実業団選手、または希望の方

*回数券(4回分)を割安で購入いただけます。

60分 × 4回分  26000円 ※中学生以上の方対象
50分 × 4回分  22000円 ※小学生以下の方対象
90分 × 4回分  36000円 ※プロや実業団選手、または希望の方