足部・足関節アセスメント

足部・足関節周囲の障害は、姿勢を悪化させ、パフォーマンスを低下させます。

アスリートにとって足部機能は非常に重要で、足裏で地面を感知し、その感覚が脳へ伝達され運動として筋が活動します。

その際、足関節の不安定性や筋活動による痛みなどが起これば、身体はその「不安」を代償するために全身で負担をかけまいと調整します。

その結果、一歩目が遅れることでパフォーマンスが低下することになります。

 

□ 足首や足裏などが痛むがどうしていいかわからない

□ 足首を痛めたがどのように対処するればいいかわからない

□ 足を踏ん張りたいときに、しっかりと踏ん張れない感覚がある

□ 慢性的に足首を痛めていて、少しでも改善する方法がないか知りたい

□ テーピングや装具を使いながらプレイしているが、現状の対応が合っているのか知りたい

□ インソールで改善するのかが知りたい

 

上記のようなアスリートの方、またはアスリートをみているトレーナーの方・チーム関係者の方がおられましたら一度ご相談いただければと思います。

当店は、医療施設ではありませんので、もし画像診断結果や医師からのご意見等ありましたらご持参ください。

足部・足関節機能とその病態診断を基に、「どうすればいいのか」をご提案させていただきます。

 

勿論、一般の方で「足部・足関節」でお悩みの方(以下参照)もご相談ください。

 

□ 扁平足が強くて、姿勢が悪く、足元も疲れやすい

□ 外反母趾が痛くて、満足に歩けない

□ 足裏のマメ、ベンチがすぐにできてしまい、体重をかけると痛くて歩けない

□ ふくらはぎがつりやすく悩んでいる

□ 足首が固くてしゃがみこめず、足首の前方が痛くなる

□ 立っていたり、歩いていると膝から下が疲れやすく、すぐに座りたくなる

 

当店にお越しいただき、チェックさせてもらうことが何か改善できる方法を提案できるかもしれません。

まずは、お問い合わせ(←ここをクリック)ください。

 

●料金 30分 3500円(税別)

*テーピングやパッドなどを使用した場合は別途ご負担いただく場合もございます。