インソールで腰痛を早期改善

【筋・筋膜性腰痛とインソール処方】

 

以前、急性の腰痛に対してのインソール処方で即効性を得られた記事を書きました。

※以下のとおりです。

改めて、もう少し解説を加えてみたいと思います。

筋・筋膜性腰痛は、骨・関節性や神経性由来ではなく、腰部の筋肉の使い過ぎによる過度な筋収縮による筋肉の微細損傷だったり、誤用による筋の過緊張により筋疲労が起こり筋実質の循環障害による痛みが多いと感じます。

 

「なぜそのような腰部の筋肉を過度に間違った使い方をしてしまうのか」

 

これが、腰痛改善のポイントとなります。

一時的に、なんらかの方法で筋肉を緩めて循環を改善し、筋肉の収縮を軽減させれば痛みは軽減します。

でも、また同じ姿勢や同じ動作、そして同じ生活を繰り返せば、元に戻ります。

そして、またマッサージや電気をあてにいく・・・いたちごっこになりますよね。

 

「本当に腰痛を改善したい!!」

 

そのような方は、腰痛の原因をまずは明確にすることです。

腰痛は、姿勢性に起こってくることが多々です。

そのため、姿勢を改善することで腰痛は改善しやすくなります。

勿論、骨や関節の問題により神経を刺激してしまい、しびれや痛みが出ていることがわかればそこは痛みと相談の上、手術をするのかどうか医師との相談が必要です。

ですが、「手術は最終手段」、という考え方の方がおられれば「ケアやトレーニング」によって改善を図ることをお勧めします。

筋・筋膜性の腰痛の要因は、「筋肉のアン(イン)バランス」で起こってきます。

以下、その要因の多くです。

 

□ 腹筋の筋力低下

□ 股関節周囲筋の筋力低下

□ 股関節の柔軟性の低下

□ 足関節の柔軟性の低下

□ 脊柱の可動性の低下

□ 胸郭の可動性の低下

□ その他

 

多くの要因がありますが、その要因との因果関係は「機能評価」をしてみないとわかりません。

機能評価により、何由来の痛みであり、かつ要因はどこなのかを明確にすれば、対処方法は自ずと見つかります。

※「機能評価の動画」は(←)こちらをクリック!!

 

「インソールは姿勢を変える」

 

そして、姿勢性に腰痛が起きることが多いと言いましたが、無意識下で姿勢を調整し、腰部へ負担を軽減できる方法として「インソール」があります。

「楽をして良くなりたい」とは異なりますが、楽によくなります。

勿論、腰痛の原因を機能評価にて明確にするからこそ、インソールの効果が発揮される訳です。

当店で作製するインソールは入谷式足底板と言って、姿勢や動きを観察・分析した上で作製する特殊な作製方法を用います。

足型を採ることはしません。

足の骨・関節をテーピングなどで誘導し、どうすれば腰痛が軽減するかを詳細にチェックします。

※「当店インソールの紹介」は(←)こちらをクリック!!

足型を採って、作るインソールは悪くはありませんが、その作製者がしっかりと姿勢や動きをみてくれるかです。

そして、腰部の病態評価、力学的観点から腰痛の評価を行い、インソールを処方する。

特に、後足部アライメントと中足骨レベルの横アーチがポイントとなります。

腰部は身体の「後面筋」です。

 

「後面筋の過度な筋緊張または筋活動を軽減させること」

 

これが基本の考えになることが多いです。

インソールで腹圧を高め、臀部の筋肉を活性化させる。

また、腰椎と仙骨、仙骨と腸骨(左右)の関節適合性も問題になることが多く、そのため筋緊張が高くなってしまっているケースもあります。

インソールでそれらの関節肢位もコントロールすることが可能です。

 

「本当にお困りの方」

 

一度、ご相談ください。

お力になれるかもしれません。

 

アイソウルワークス(大阪箕面)

TEL 050-3699-1340

メール等でのお問い合わせ(←こちらをクリック)

 

↓↓↓昨年の掲載記事↓↓↓

『腰を痛めてしまいました…』
知り合いから連絡が入りました。
起床時に急な腰痛に襲われ、起居、起立、歩行時に痛みが出現したと。
5日後になりましたが、腰痛に対する評価と足部評価にてインソールの適応を確認したところ効果がありました。
インソールなしでは、歩行の左右差は大きく、体前屈・後屈も腰痛のため可動域制限が著明でした。
腰痛の原因は筋筋膜性であり、腰部から仙骨にかけた筋の疼痛がメインだったため、骨盤(仙骨と腸骨)、腰椎、胸椎、股関節を中心に腰部の筋群に過負荷とならないようなアライメント調整を足部からインソールにて行いました。
結果は、以下の動画のとおりです。
まだ、不十分な点はありますが、腰痛はほぼ消失しました。
翌日、職場でインソールを使用することで腰痛なく、楽に動けるとのことで連絡をいただきました。
その後、趣味である踊りもすぐにできるようになったようです。
よかったです(安心)。
以下、インソール前後の動画がありますので、ご覧ください。
※動画のアップを了承いただきましたクライアント様ありがとうございました!!

【インソール装着前の歩行】

 

【インソール装着前の体前屈・後屈】

 

【インソール装着時の歩行】

 

【インソール装着時の体前屈・後屈】

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA