大貫崇氏・呼吸セミナー開催報告

 

【呼吸が変われば姿勢が変わる

~ただの呼吸からつながる上肢と下肢~

講師:大貫 崇 氏 (BP&CO.代表)

 

先日、標記セミナーを開催致しました。

多くの方から参加申し込みをいただき、多くの職種の方にご参加いただきました。

以前より、「運動器としての呼吸機能」を学びたいと考えておりました。個人的に「胸郭に対するアプローチ」「脊柱に対するアプローチ」などいくつかセミナーを受け学んできましたが、今回のセミナーでこれまで学んできたこと、自分なりに解釈してきたことが間違ってないことを確認することができたと共に、新たな考え方や介入方法、そしてエクササイズへと進めていく過程を新たに学ぶことができました。

 

●呼吸に関する解剖学と筋骨格系を理解する

●正常な呼吸パターン(シンクロ呼吸)とパラドックス呼吸を区別する

●異常な呼吸パターンに対し適切なエクササイズを処方する

 

当たり前のことではありますが、まずは「正しい呼吸、理想的な呼吸パターン」を知ることが必要です。

そして、正常より逸脱した異常な呼吸パターンを見つけだすこと。

それを見つけ出し、機能評価を行う中でその原因を追究していくことの難しさ、そしてその重要性を学ぶことができたのではいでしょうか。

 

『呼吸が正常化されなければ、動作は正常化されない』(Lewitt)

 

異常な呼吸パターンを正常化するために必要な知識と介入方法、そしてエクササイズ。

ただの呼吸パターンの改善ではなく、動作時に正常な呼吸パターンを使える身体へと定着させるためにどうすべきか。

対象者の姿勢や動作、呼吸を変えようと思うのであれば、まずは自分がその見本をみせる、そしてできないといけません。

今回のセミナーの最後にエクササイズとサーキットトレーニングを行いましたが動けていない方が多かったです。

私も含めて、より呼吸を考えて、エクササイズに反映させられるようトレーニングが必要だと感じました。

理学療法士のセミナーにはないセミナーの雰囲気作り、そして身体を使ってのエクササイズ指導、参加者のほとんどが汗だくでいい顔していました(へろへろの方もおられましたが・・・笑)。

セミナー全体を通して、多くを学ばせていただきました。

『呼吸の輪』が拡がるよう今回の経験を現場で生かしていこうと思います。

改めまして、お忙しい中、講師として登壇いただいた大貫さん、本当にありがとうございました。

そして、ご参加いただけなかった皆様、朗報です!!

来年も当セミナーを開催する方向で準備をすすめることとなりました。

日程等決まり次第、告知させていただきます。

 

そして、ご参加いただいた方よりセミナーの感想をいただきましたので是非ご一読ください。

*お忙し中、感想をいただいた皆様、ありがとうございました。

 

●パーソナルトレーナー/女性

大貫さんの著書は拝読させて頂いてましたが、セミナーに参加させて頂いてより理解が深まりました!

というか、全然理解出来てなかったことがよく分かりました!(笑)

呼吸だけではなく、身体に対する概念や『ニュートラル』に対する考え方など

今後の自分のトレーニング指導において、指針となる考え方も教えて頂けたことも大きいです。

そして、1日のセミナーにありがちな詳しくは本セミナーへ、みたいなことはなく、具体的な解剖学やトレーニング方法をあそこまで勉強させて頂けるとは思いませんでした!!

大貫さんの自身の話し方やセミナーの展開のしかた、要点のおさえかたなども本当に分かりやすく、そこも勉強になりました。

ディスカッションを促して下さったことで参加されていた他業種の方々の意見や経験をお聞きできたこともよかったです。

とても良い雰囲気を作ってくださりより吸収しやすいセミナーでした。

非常に良心的な価格で、今回のセミナーを、ご提供頂いたことに本当に感謝しております。

また、このようなセミナーに参加させて頂きたいです。

 

●柔道整復師/男性

先日、アイソウルワークス様主催の呼吸のセミナーに参加させていただきました。

講師はあの有名なぬっきー先生こと、大貫崇先生でした。大貫先生の呼吸のセミナーは本日で3回目ほどです!

初めは呼吸の話を聞くつもりが今では会いに行くのがメインです!(笑)

呼吸が身体に及ぼす影響をわかりやすく教えてくれます。初めはわからないこともセミナー後にはしっかりと理解できるようになります。

今では、大貫先生の影響でPRIの講習会にも行けるようになり、プライマリーは全て受けました。

学べば学ぶほど奥が深い呼吸。その深さが私たちの好奇心を刺激してくれてる気がします。

大貫先生のセミナーは呼吸の大事さをしっかりと教えてくれる素晴らしいセミナーです!!

しかも座学だけではなく、すぐ実践できる呼吸介入の仕方や、それを踏まえたエクササイズまで教えてくれます!

きついですが、普段自分がちゃんとした呼吸ができていないのに気づかされます!!

なので、いつも大貫先生のセミナー後はお尻とハムが泣いています!(笑)

私は柔整整復師ですが、色々な人が受けてほしいセミナーです。

みんなで呼吸の輪を広げれるように、まずは自分がシンクロ呼吸をできるように特訓してきます!!

セミナー講師の大貫先生をはじめ、素晴らしい場を用意してくださった伊佐地先生、会場スタッフの皆様、本当にありがとうございました。これからもよろしくお願い致します。」

 

●理学療法士/男性

呼吸という分野について興味があるものの、進んで学習できていませんでした。

今回のセミナーでは、解剖学的な話やそれらの機能的な部分をとてもわかりやすく教えていただきました。

特に重要なポイントに関しては、受講者の脳やカラダに染み付くように1日を通して何度も繰り返し教えていただき、とてもわかりやすかったです。

最後のトレーニングも、繰り返し教えて下さったおかげで、重要な部分を意識し体を動かし感じることができました。

翌日より、臨床場面や現場において実践させていただき、効果を体感しています。

大貫先生から頂いた呼吸の輪を広めていきたいと思います。

本当に素敵な講習会をありがとうございました。

 

●理学療法士/女性

“呼吸が変われば姿勢が変わる”のセミナーを受け、大貫先生がなぜ呼吸に着目しているのかということや、実際に横隔膜を動かすことにより、姿勢の変化や、腹圧の変化など体感できることが多くあり、非常に興味深い内容でした。

セミナー終盤でのトレーニングは、頭で理解できていても体がついていきませんでした。

しかし、PTが苦手とするダイナミックなトレーニング内容が盛りだくさんであり、それぞれのトレーニングも理論がしっかり成り立っていたため、臨床でのプログラムを考える際の参考にしたいと思いました。

今回得た知識を臨床で活用し、応用的にPRIの理論を混ぜながら治療を展開することで、患者さんにとって最適な治療を提供できたらと思います。

貴重なご講義をありがとうございました!

 

●理学療法士/男性

今回、大貫先生の「呼吸が変われば姿勢が変わる」を受講させて頂き、非常に感銘を受けました。

今までの呼吸セミナーといえば、肺炎やCOPDについてなどの病態学について学ぶことが多いですが、今回は呼吸の運動学、生理学の基礎から応用まで学ぶことができました。

実技では受講者の呼吸様式がみるみる変わっていき姿勢や可動域が変化していきました。

動画を撮っていましたが驚くべき変化量です。

その呼吸様式を学んだ上で行うエクササイズでは、汗を流しながら自分がいかに中枢から末梢をコントロールできてないかを痛感しました。

セミナーで紹介されたものは自分の臨床現場に活かせるものばかりであったので、セミナー終了の瞬間は高揚した気持ちで迎えることができました。

セミナーに申し込んだ時から非常に楽しみにしており、期待以上の内容でした。今回セミナーをして下さった大貫先生、企画して下さった伊佐地先生に感謝しています。

 

★最後に・・・

アイソウルワークスでは、質の高いセミナーを通じて、専門職が臨床や活動現場で即実践でき、クライアント様に還元していただくことを目的に開催しています。

より多くの専門職の方に届くことで、多くのクライアント様に届くものと信じております。

健康・スポーツ・医療・介護・予防などにかかわる専門職のサービスの質が高まることで、少しでも多くのお困りの方の悩みを解決し、元気な明るい日本が活気づくようコツコツ地道な活動を続けていこうと思っております。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA